バレンタイン前日の2/13は「愛人の日」!?「バレンタインと浮気」驚きの調査結果と、この時期の探偵への依頼方法

バレンタイン前日の2/13は「愛人の日」!?「バレンタインと浮気」驚きの調査結果と、探偵の依頼方法

2017年は芸能人、有名人の不倫が毎日のように報じられ、不倫の話題に事欠かない年でしたね。

『板尾創路のグラビアアイドルとの不倫報道』や『山尾志桜里の弁護士とのダブル不倫』、 有名なところでは『宮迫博之の2人の女性との不倫疑惑』、『斉藤由貴の開業医とのダブル不倫』、『今井絵理子の神戸市議との不倫』数えてもキリがないほど多くの不倫報道があり、 それこそ毎日のようにテレビやニュースを賑やかしました。

2017年に行われたあるサイトの調査データによると、既婚男女のうち妻や夫以外の相手と肉体関係を持ったことのある人の割合は 男性で20%、女性で19%という結果が出ました。男女共に、実に約5人に1人が不倫を経験していることになります。

約5人に1人ということは、あなたの知り合いや会社に何人か居ても決しておかしくない人数ですね。 それどころか、あなた自身やあなたのパートナーが、ふとしたきっかけで浮気や不倫を行っていたとしても不思議ではない確率です。

浮気・不倫関係に発展するきっかけは日常の至るところにありますが、バレンタインのシーズンは 女性から男性に違和感なくアプローチできる数少ないチャンスという事もあり、クリスマスに次いで浮気や不倫の関係に発展する可能性があると言われています。

バレンタイン不倫の見破り方と、この時期に浮気調査を行う際の注意点をお話したいと思います。

アシュレイ・マディソンの調査結果に見る、バレンタイン不倫の傾向

バレンタイン前日の2/13は「愛人の日」!?「バレンタインと浮気」驚きの調査結果と、探偵の依頼方法

世界最大の既婚者向けSNS「アシュレイ・マディソン」を運営するAvid Life Mediaはバレンタインの不倫事情について、 2014年に現在不倫中の日本国内既婚男女を対象にアンケート調査を実施しました。

女性に「バレンタインに不倫相手と夫にプレゼントを贈るか」を聞いたところ、不倫相手に贈ると答えた女性は78.4%、対して夫に贈ると答えた人は12.6%。 ほとんどの不倫女性は、夫よりも不倫相手にプレゼントを送るという驚きの結果が出ました。

女性から不倫相手へ贈るプレゼントは、1位が「セクシー下着で興奮させる」、2位が「チョコレート」、3位「高級酒」という結果に。

なお、バレンタインデーに不倫相手と会う日は、「2月13日」が59.8%で「2月14日、仕事後の数時間」20.6%と、2月14日はさすがに会いづらいため、不倫相手とのデート日を一日ずらした2月13日にする人が約6割を占めました。

こうした調査結果から、 Life MediaのCEOノエル・バイダーマンが2月13日を「=愛人の日(ミストレス・デー)」と命名したそうです。

浮気カップルのクリスマスデートスポットは、1位「ラブホテル」。2位は「イルミネーション」3位は「飲食店」という結果です

2018年のバレンタインの浮気・不倫について知り合いの探偵に聞いたところ、 2018年のバレンタインは2月13日と2月14日が共に平日となっており、2月13日または2月14日の仕事後に不倫デートを行うケースが多いと予想されています。 次いで不倫デートがあると予想されているのはバレンタイン前の週末の2月9日金曜日で、この3日間は浮気調査のスケジュールががかなり埋まっているようです。

筆者の予想では、2018年のバレンタイン不倫で特に注意が必要なのは2月9日と2月13日です。 ふだん飲みや残業が少ない夫の帰りが遅かったり、平日自宅にいるはずの妻と連絡が取れない時間があったりした場合は要注意です。

不倫の兆候は、不倫の後よりも不倫の前に表れます。 簡単な例としては、普段と服装や(女性の場合は)化粧が違っていたり、普段は飲みに行くときは直前に連絡してくる夫が午前中に飲んで帰ると連絡してくるなど、 本人は意識していなくても無意識のうちに通常と異なる行動を起こしてしまうものです。

もちろん不倫の後にも兆候があります。 例えば普段飲みに行った際と酔い方が違っていたり、スマートフォンをポケットから出さないといった無意識の行動に表れます。 普段はスマートフォンを家でマナーモードにしない夫が、マナーモードにしているという場合も要注意です。

浮気調査を行うなら、余裕を持って探偵に依頼を!

バレンタインの時期はクリスマスシーズンに次いで浮気調査が集中する時期です。 2018年であれば2月9日~2月16日の一週間に、浮気調査が集中するものと思われます。

多くの探偵事務所は所属する探偵を総動員して行動調査に備えていますが、それでも需要の方が多くなりますので、 調査を行いたい日の直前に相談しても浮気調査に対応できずに断られる可能性があります。

こういった事情から、バレンタインの少なくとも10日~2週間前には、浮気調査の依頼を行うことをおすすめします。

浮気調査の日取りは、通常の時期であれば2日まで絞り込むことはかなり難しいです。 比較的浮気が多いとされる金曜日を中心に浮気調査を行っても、2日で結果を出せず(対象者が浮気をせず)、3日~4日の浮気調査が空振りに終わる事も日常茶飯事です。

しかし、バレンタインの時期は労せずして浮気調査の日程をかなり絞り込めるため、浮気調査をお考えの方は、このバレンタインの時期に浮気調査を検討するのが良いと思います。

国内最大級の探偵事務所で、バレンタインの時期でも直前まで浮気調査を依頼できます!

「夫や妻が不倫・浮気をしている…」「どう対応したらいいのかわからない…」 そんなときは、無料の電話相談を使って浮気調査に強いカウンセラーに相談すると良いでしょう。

原一は24時間・365日、浮気調査に強いカウンセラーが相談を受け付けています。 全員が浮気問題や離婚裁判に精通しており、女性のカウンセラーも多数在籍していますので、女性の方も安心して相談することができるでしょう。

原一探偵事務所をおすすめするポイントは何といっても創業からの44年間、110,000件以上の相談実績で蓄積された信頼性とノウハウ、それに裏打ちされた高い調査力、報告書品質です。 拠点数も全国16都道府県に18拠点を構え、全国どこの浮気調査でも最短で即日から出張料無料で質の高い浮気調査が行えます!

原一探偵事務所は日本最大手の探偵事務所で、44年110,000件の調査実績!全国各地に拠点があり、全国どこの浮気調査にも迅速に対応可能です!浮気問題や離婚裁判に強く、経験豊富な探偵も多数在籍!
原一探偵事務所は、日本能力開発推進協会(JADP)の夫婦カウンセラー資格を持つ相談員が多数在籍し 24時間年中無休で無料相談を受け付けています。肝心の浮気調査の調査力はと言うと、創業から44年で110,000件以上の解決実績があり、他社を圧倒する経験とノウハウで、必ずあなたと家族を悩ませる浮気問題の助けになるでしょう。

浮気問題は一人で解決することが難しい問題です。 かといって、浮気問題はその性質から両親や友人にも相談しづらく、どう解決したら良いかとお悩みの方も多いのではないでしょうか?

原一探偵事務所は夫婦カウンセラー資格を持つ相談員が多数在籍しているため、客観的で的確なアドバイスがもらえますし、相談だけなら何度でも無料で行えます。 実際に相談だけして浮気調査を依頼しない相談者さんも多数存在します。無料相談を上手に利用して浮気問題を解決することをおすすめします。
原一探偵事務所より、当サイト限定で浮気調査の基本料金が、通常40,000円のところ半額の20,000円になる割引クーポンを発行して頂きました。 当サイトから公式サイトに遷移すると、公式サイト内に以下のクーポンが表示され、割引が適用されます。(電話相談でも割引が適用されます) 無料相談または面談時に必ず「クーポン見た」と伝えてください!

原一探偵事務所は24時間無料相談を受付中!

14時5分現在、比較的相談窓口が空いているとの事です。離婚や慰謝料請求にも精通したベテランの女性相談員に、メールでも電話でもすぐに相談頂けます。
電話で無料相談  0120-24-0197

メールで無料相談
12428
最終更新日:2018/02/26
浮気調査・不倫調査の料金シミュレータはこちらです。浮気調査の条件を指定して相場を検索!

浮気・不倫コラム

浮気調査・不倫調査の料金シミュレータはこちらです。浮気調査の条件を指定して相場を検索!

都道府県別のおすすめ浮気探偵

人気の浮気関連記事

日本弁護士連合会
警視庁
警察庁
独立行政法人 国民生活センター
一般社団法人 日本調査業協会