夏の風物詩『花火大会』。しかし、花火大会を隠れ蓑にした浮気・不倫が近年増加の傾向にあります!

夏の風物詩『花火大会』。しかし、花火大会を隠れ蓑にした浮気・不倫が近年増加の傾向にあります!

日本の夏の風物詩といえば『花火大会』。 ビールを片手に、大音量と共に夜空に鮮やかに花開く色とりどりの花火を見ていると、何だかワクワクしてしまいますよね。

夏になると日本の各地で行われる花火大会ですが、近年は夜の花火大会を舞台にした浮気・不倫が増加の一途を辿っているという事をご存知ですか?

これからの時期に全国で開催される花火大会を舞台とした浮気・不倫の実情と、花火大会不倫を早期に発見するポイント、探偵への依頼のポイントをお教えします。

夏の花火大会の時期に浮気・不倫が盛り上がる理由

夏の花火大会の時期に浮気・不倫が盛り上がる理由はいくつかありますが、最も大きな理由は以下に挙げる3つの理由です。

春の人事異動や就職から数か月経って、親密な関係に深化する時期と重なる

一年のうちで3月から4月にかけては、人事異動や就職・転職などがあり、一年で最も新しい人間関係が生まれやすい時期です。 そして、研修やOJTを経て8月~9月から実務に入っていく人が多いのではないでしょうか。

この為、8月から9月にかけては、仕事上の上司と部下、同僚の間でコミュニケーションが活発になる時期です。

会社内で最も不倫関係に発展しやすいのは上司と部下の関係、とよく言われますが、 まさに8月~9月にかけては、部下のメンタルや仕事の状況を気にして飲みに誘う上司、人間関係や仕事の悩みを上司に相談する部下、といった仕事上の付き合いをきっかけに親密な関係に深化する時期です。

この為、花火大会が行われる8月~9月は新しい浮気・不倫が生まれやすい時期でもあるのです。

花火大会は夜のイベントの為、人の目が気にならない

当たり前ですが、花火大会は夜に開催されるイベント。 しかも、会場の周辺はきれいな花火が見られるように真っ暗となっている場合が多く、偶然誰かとすれ違ってもほぼ見つかる事はありません。

これは、普段は個室の居酒屋や車内、ホテルで人目を忍んで逢瀬を重ねる不倫カップルのデートスポットとしてはぴったりの条件です。 何といっても、日頃は誰からも知られないように人目を憚って逢瀬を重ねるカップルが、堂々と手を繋いでデートをしても、見つかるリスクはほとんどないのです。

実際、花火大会に行ってみると妙齢の浴衣姿の女性と腕を組んだり指を絡めあっているカップルが多く見られます。 さり気なく左手の薬指を見ると、案の定、左手の薬指に指輪は光っていないことが大半です。

こういったカップルが全て浮気・不倫かと言うとそうではなく、独身のカップルや指輪をしていない夫婦も一定数いるとは思いますが、 長い年月を経た夫婦がそんなにイチャイチャする事もあまりないでしょうし、浮気・不倫のカップルが殆どではないかと思われます。

普段は人前に姿を見せられない不倫カップルだからこそ、花火大会は堂々と愛情を表現できる、恰好の不倫デート現場となるのです。

花火大会では、探偵に尾行されても証拠を取られる可能性が低い

花火大会は夜に開催され、観覧場所はどこも人混みで溢れかえります。 これは、浮気調査を行う探偵にとってかなり不利な条件です。

街灯が付いていたり街のネオンの光が届く状況であれば、撮影機材の進化により、それほど特殊な機材を使わなくても撮影できるケースがありますが、 花火大会の会場のような光量の極端に少ない暗闇で動画や写真を撮影する為には、僅かな光の量で効率的に撮影しなければならない為、どうしてもレンズや本体が大きくなりがちです。

また、人が多いというのも不利な条件の一つ。 通常、人が多い場所での尾行は『発覚するリスク』は下がるものの、『失尾するリスク』は上がります。要するに『対象者(ターゲット)を見失ってしまう』という事です。

花火大会は、人が多い上に真っ暗闇という不利な条件が重なる為、浮気調査をする側の立場からすると考え得る浮気調査の現場の中でも非常に厳しい条件となるのです。

夏の花火大会での浮気・不倫を防止するには

夏の花火大会での浮気・不倫を見破るには

このように、浮気・不倫をする側にとってはメリットの多い花火大会のデートですが、 花火大会でのパートナーの浮気・不倫を防止する為には、まずはパートナーが浮気・不倫している事を早期に見破って早めに対策をすることが最も大切です。

例えば、2018年の大きな花火大会は以下のスケジュールで開催されます。 あなたがお住まいの近くの花火大会をチェックし、その日にパートナーが『仕事で帰りが遅くなるかも』 『友達と飲みに行く』といった事を言い出すようなら、ちょっと疑った方が良いかも。

2018年の主要な花火大会

名称 開催日 開催地
帯広 勝毎花火大会 8月13日(月) 北海道 帯広市
港まつり能代の花火 7月21日(土) 秋田県 能代市
大曲(おおまがり)全国花火競技大会 8月25日(土) 秋田県 大仙市
山形大花火大会 例年8月14日 山形県 山形市
赤川花火大会 8月18日(土) 山形県 鶴岡市
酒田花火ショー 8月4日(土) 山形県 酒田市
会津全国煙火競演会 例年11月上旬 福島県 会津若松市
土浦全国花火競技大会 例年10月第1土曜日 茨城県 土浦市
うつのみや花火大会 8月11日(土) 栃木県 宇都宮市
こうのす花火大会 例年10月上旬 埼玉県 鴻巣市
隅田川花火大会 7月28日(土) 東京都 墨田区
江戸川区花火大会 8月4日(土) 東京都 江戸川区
葛飾納涼花火大会 7月24日(火) 東京都 葛飾区
足立の花火 7月21日(土) 東京都 足立区
いたばし花火大会 8月4日(土) 東京都 板橋区
神宮外苑花火大会 8月11日(土) 東京都 新宿区
映画のまち調布“秋”花火 10月27日(土) 東京都 調布市
江東花火大会 8月1日(水) 東京都 江東区
立川まつり国営昭和記念公園花火大会 7月28日(土) 東京都 昭島市
青梅市納涼花火大会 8月4日(土) 東京都 青梅市
武蔵村山市観光納涼花火大会 8月25日(土) 東京都 武蔵村山市
伊豆大島夏まつり花火大会 8月11日(祝) 東京都 大島町
芦ノ湖夏まつりウィーク 湖水まつり花火大会 例年7月下旬~8月上旬 神奈川県 箱根町
あつぎ鮎まつり大花火大会 8月4日(土) 神奈川県 厚木市
金沢まつり花火大会 8月25日(土) 神奈川県 横浜市
小田原酒匂川花火大会 8月4日(土) 神奈川県 小田原市
相模原納涼花火大会 8月25日(土) 神奈川県 愛川町
開国花火大会 8月4日(土) 神奈川県 横須賀市
鎌倉花火大会 7月24日(火) 神奈川県 鎌倉市
湘南ひらつか花火大会 8月24日(金) 神奈川県 平塚市
三浦海岸納涼まつり花火大会 8月7日(火) 神奈川県 三浦市
久里浜ペリー祭花火大会 7月14日(土) 神奈川県 横須賀市
サザンビーチちがさき花火大会 8月4日(土) 神奈川県 茅ヶ崎市
湯河原温泉海上花火大会 7月16日・8月3日・10月27日 神奈川県 湯河原町
さがみ湖湖上祭花火大会 8月1日(水) 神奈川県 相模原市
丹沢湖花火大会 8月10日(金) 神奈川県 山北町
箱根強羅夏まつり大文字焼 8月16日(木) 神奈川県 箱根町
長岡まつり大花火大会 8月2日(木)・3日(金) 新潟県 長岡市
ぎおん柏崎まつり 海の大花火大会 7月26日(木) 新潟県 柏崎市
片貝まつり奉納大煙火 9月9日(日)・10日(月) 新潟県 小千谷市
北國花火大会 例年7月中旬~9月中旬 石川県 金沢市
とうろう流しと大花火大会 8月16日(木) 福井県 敦賀市
石和温泉花火大会 例年8月下旬 山梨県 笛吹市
神明(しんめい)の花火大会 8月7日 (火) 山梨県 市川三郷町
長野えびす講煙火大会 例年11月23日 長野県 長野市
諏訪湖祭湖上花火大会 8月15日(水) 長野県 諏訪市
諏訪湖新作花火大会 9月1日(土) 長野県 諏訪市
長良川全国花火大会 8月4日(土) 岐阜県 岐阜市
熱海海上花火大会 7月27日・31日、8月5日・8日・19日・24日・30日 静岡県 熱海市
ふくろい遠州の花火 8月11日(土) 静岡県 袋井市
四日市花火大会 例年8月下旬 三重県 四日市市
熊野大花火大会 8月17日(金) 三重県 熊野市
びわ湖大花火大会 例年8月上旬 滋賀県 大津市
みなと神戸海上花火大会 8月4日(土) 兵庫県 神戸市
松江水郷祭湖上花火大会 8月4日(土) 島根県 松江市
宮島水中花火大会 8月25日(土) 広島県 廿日市市
関門海峡花火大会(山口県下関市) 8月13日(月) 山口県 下関市
萩・日本海大花火大会 例年8月上旬 山口県 萩市
関門海峡花火大会(福岡県北九州市) 8月13日(月) 福岡県 北九州市
ハウステンボスの花火(世界花火師競技会・九州一花火大会) 8月11日・12日・25日、9月23日 長崎県 佐世保市
やつしろ全国花火競技大会 例年10月下旬 熊本県 八代市
かごしま錦江湾サマーナイト大花火大会 例年8月下旬 鹿児島県 鹿児島市

夏の花火大会の時期に、浮気調査を探偵に依頼すべきか

夏の花火大会の時期に、浮気調査を探偵に依頼すべきか

もし花火大会で浮気・不倫をしている証拠を取りたい場合は、早めに探偵に依頼した方が良いです。 余裕をもって探偵に依頼をする事ができれば、パートナーの車にGPSを設置する事で効率的に調査が行えますし、 車で移動しない場合でも、早めに依頼ができれば余裕のある人数の探偵を付ける事で失尾のリスクを減らすことができます。

ただ、どうしても花火大会での浮気・不倫の証拠が必要という事ではない (長く行われている浮気や不倫の為、次に証拠を取るチャンスはいくらでもある)という事でしたら、 無理に花火大会に合わせて浮気調査をしないというのも一つの手です。

理由は上で話した通り、浮気調査に失敗する可能性が高く、また成功したとしても特殊な機材を使ったり、 通常の浮気調査よりも多くの調査員を動員しなければならず、どうしても割高になってしまう為です。

通常の、例えば仕事帰りに行われるような浮気・不倫の場合、調査現場の状況や移動手段にもよりますが、 一般的な探偵事務所であれば、2~3名の調査員で充分に尾行ができ、証拠も取ることができます。 長い時間車両で尾行する必要があったり、人通りが少ない郊外で遠くから証拠を取らなければならないといった特殊なケースでも、3~4名の調査員というのが一般的でしょう。

これに対して、花火大会の浮気調査は4名以上の調査員を動員しなければならないケースがほとんどです。 具体的には、2名一組×3チームの合計6名の調査員を動員し、2チームで尾行を、1チームは車両周辺で待機、といった感じです。

また、『浮気・不倫相手と仲良く花火大会デート』というシチュエーションは、決して気分の良いものではありませんが、花火大会で仲良くデートをしている写真や動画だけでは、不貞行為を立証する証拠の証明力としては弱いというのもその理由の一つです。

勿論、花火大会の後には食事をしてラブホテルに入って…という行動が予想されますので、ラブホテル入退館の証拠が取れれば証明力としては申し分ありませんが、 花火大会が行われる近くのラブホテルを含む宿泊施設は、家族客や恋人同士のカップルといった一般客によって早い段階で予約されがちです。

つまり、浮気・不倫カップルが花火大会を見た後で食事やデートだけ楽しんで、不貞行為に及ばずに帰宅するといったケースもかなりあるのです。

この場合、花火大会でのデートの様子や食事の様子は証拠として残りますが、肝心な『肉体関係を強く類推する事ができる証拠』、いわゆる証明力の高い証拠は取る事ができません。 高い費用をかけて花火大会にあわせて浮気調査を行って、証明力の高い証拠が取れないのであれば、他の時期を見計らって浮気調査を行った方が良いという考え方もあります。

一方で、『花火大会しか浮気・不倫をする日程が絞れない』という場合もあるでしょう。 行動や言動から、浮気・不倫をしている事が強く疑われるが、いつも仕事の帰りが遅いし、LINEやメールではやりとりしていないみたいだし、いつ浮気・不倫をしているのかなかなか尻尾を出さない…というケースです。

この場合は、少々割高になる事を覚悟しても『花火大会にあわせて浮気調査を行う』方が良いでしょう。 仮に通常に2倍の調査員を動員する事になり、料金が2倍となったとしても、『花火大会で確実に浮気・不倫をする』なら、1回の浮気調査で確実に証拠を収集できる場合もあります。

不確実な浮気調査を2回やるくらいなら、割高でも1回の浮気調査で確実に…という考え方です。

パートナーが浮気・不倫相手と仲良く花火大会デートをしているというシチュエーションは、 あなたにとって決して許せるものではないと思いますが、確実に不倫の証拠を取れるよう、冷静によく考えて探偵に依頼を行うようにしましょう。

高い組織力と技術力で、難易度の高い花火大会でも安心・確実に証拠を取れる原一探偵事務所

「夫や妻が不倫・浮気をしている…」「どう対応したらいいのかわからない…」 そんなときは、無料の電話相談を使って浮気調査に強いカウンセラーに相談すると良いでしょう。

原一は24時間・365日、浮気調査に強いカウンセラーが相談を受け付けています。 全員が浮気問題や離婚裁判に精通しており、女性のカウンセラーも多数在籍していますので、女性の方も安心して相談することができるでしょう。

原一探偵事務所をおすすめするポイントは何といっても創業からの44年間、110,000件以上の相談実績で蓄積された信頼性とノウハウ、それに裏打ちされた高い調査力、報告書品質です。 拠点数も全国16都道府県に18拠点を構え、全国どこの浮気調査でも最短で即日から出張料無料で質の高い浮気調査が行えます!

原一探偵事務所は日本最大手の探偵事務所で、44年110,000件の調査実績!全国各地に拠点があり、全国どこの浮気調査にも迅速に対応可能です!浮気問題や離婚裁判に強く、経験豊富な探偵も多数在籍!
原一探偵事務所は、日本能力開発推進協会(JADP)の夫婦カウンセラー資格を持つ相談員が多数在籍し 24時間年中無休で無料相談を受け付けています。肝心の浮気調査の調査力はと言うと、創業から44年で110,000件以上の解決実績があり、他社を圧倒する経験とノウハウで、必ずあなたと家族を悩ませる浮気問題の助けになるでしょう。

浮気問題は一人で解決することが難しい問題です。 かといって、浮気問題はその性質から両親や友人にも相談しづらく、どう解決したら良いかとお悩みの方も多いのではないでしょうか?

原一探偵事務所は夫婦カウンセラー資格を持つ相談員が多数在籍しているため、客観的で的確なアドバイスがもらえますし、相談だけなら何度でも無料で行えます。 実際に相談だけして浮気調査を依頼しない相談者さんも多数存在します。無料相談を上手に利用して浮気問題を解決することをおすすめします。
原一探偵事務所より、当サイト限定で浮気調査の基本料金が、通常40,000円のところ半額の20,000円になる割引クーポンを発行して頂きました。 当サイトから公式サイトに遷移すると、公式サイト内に以下のクーポンが表示され、割引が適用されます。(電話相談でも割引が適用されます) 無料相談または面談時に必ず「クーポン見た」と伝えてください!

原一探偵事務所は24時間無料相談を受付中!

原一探偵事務所なら深夜早朝でも通話料無料ですぐに浮気問題の相談が可能です。この時間は相談者が少ないため、電話での相談がおすすめです。
電話で無料相談  0120-24-0197

メールで無料相談
12428

こちらの記事もよく読まれています

最終更新日:2018/08/12

浮気・不倫コラム

探偵事務所取材レポート

浮気調査の費用シミュレータ

浮気調査・不倫調査の料金シミュレータはこちらです。浮気調査の条件を指定して相場を検索!

都道府県別のおすすめ浮気探偵

人気の浮気関連記事

このサイトの運営

相沢 真琴
はじめまして、相沢真琴です。東京にある探偵事務所を運営する会社で、浮気調査に関連した業務を行っていた経験から本ウェブサイトを立ち上げました。 パートナーの浮気・不倫問題に苦しむ方の助けになれれば幸いです。
日本弁護士連合会
警視庁
警察庁
独立行政法人 国民生活センター
一般社団法人 日本調査業協会